マルチプルスペクトルメーター稼動開始のお知らせ

お待たせしておりました『マルチプルスペクトルメーター』の準備が整い、稼動開始する運びとなりました。

稼動開始の遅延により皆様にご迷惑をお掛けしたこと、謹んでお詫び申し上げます。今後とも変わらぬご愛顧の程を、宜しくお願いいたします。

1レンズについて

左より

毛髪用レンズフィルター(赤)

毛髪用レンズフィルター(白)

頭皮用レンズフィルター(クリア)

フィルターをスマートフォンのカメラに取り付け撮影します。

レンズ3点セット:21600円(税込)

2マルチプルスペクトルメーター使用手順

  1. 毛髪診断の実施(AASにて新規で診断されるお客様)
    A.当学会ホームページの療法士専用ページにある毛髪診断を実施します。「ログイン」→「毛髪診断」→「AAS毛髪診断カルテ」をクリックします。
    B.お客様に氏名・フリガナ・生年月日、また下に続く設問に沿って回答を入力していただきます。
    C.全て入力後「送信」をクリックします。お客様の診断番号が(カルテ)発番されます。
  2. 毛髪の採取(毛髪診断を実施済みのお客様はこちらよりお進みください)
    お客様から髪の悩みをお伺いし、「お悩みのある部位周辺の毛髪」と「健康な毛髪」の2本を切ります。
    ※髪を切った当日に撮影を行ってください。
  3. フィルター(赤)で毛髪の撮影
    毛髪用レンズフィルター(赤)で切った2本の髪の毛を以下の手順で撮影します。
    ※iPhoneカメラの場合はHDR機能(自動露光)をオフにして撮影してください。
    1.フィルターにスマートフォンのカメラを取り付けます。
    2.根元の部分の毛髪を、たゆまぬように指でフィルターに固定します。
    3.セットしたまま蛍光灯やライトにカメラを向けます。明るい光の環境で行ってください。 4.くっきり写るように位置を調整し撮影します。全体的にぼけている焦点が合っていないなどの場合は撮り直してください。
  4. フィルター(白)で毛髪の撮影
    毛髪用レンズフィルター(白)で2本の毛髪を、[3]と同じ要領で撮影します。
    フィルター赤・白ともに同じ光源・光量で毛髪を撮影してください。
  5. フィルター(クリア)で頭髪の撮影
    頭皮レンズフィルター(クリア)で、「悩みのある部位」と「健康な部位」の頭皮を以下の手順で2枚撮影します。
    ※iPhoneカメラの場合、HDR機能(自動露光)をオフにして撮影して下さい。
    ※毛髪に焦点が合っているケースが多いのでご注意ください。
    1.フィルターをスマートフォンのカメラに取り付けます。
    2.フィルターを頭皮に押し当てます。
    3.くっきり写るように位置を調整し撮影します。全体的にぼけている焦点が合っていないなどの場合は撮り直してください。
  6. 療法士専用ページより画像を送信
    A.当学会ホームページの療法士専用ページ「ログイン」→「毛髪診断」→「AASマルチプルスペクトルメーター」をクリックします。
    B.[1]で実施した(あるいは過去に実施した)診断番号(カルテ)を選択します。
    C.[3]~[5]で撮影した写真6枚を画像添付して「送信」をクリックします。備考があれば記入欄に記入してください。

※稼動開始後は診断まで3~4週間のお時間を要します。

3お申し込み方法

下記3点をご記入の上、当学会のこちらのメールアドレスまでお申し込みください。

  • 学会員NO
  • 学会員名
  • レンズ数量

※登録住所へヤマトで代引き発送

support@hair-anti-aging.org

※現在申込が殺到しているため、お申込いただいてからレンズの発送まで、お時間を頂戴しております。ご了承ください。